家と一緒に家具を買いたい!住宅ローンで家具は買えるか?

家を買うときは、やはり新しい家具もほしいものですよね。けれども、住宅ローンの頭金で精一杯というケースも珍しくないでしょうし、住宅ローンを組んだ上に、重ねてローンを組むというのは、あまりありがたくないですよね。可能なら、住宅ローンの安い金利でまとめてしまいたいところです。

現状でも、家具を含めた金額を借りられます、という住宅ローンが存在しています。ただ、そうしたところはまだ限られています。住宅ローンを組むのに、ネットで申込んで、そのままネットだけで完結させる方はいないと思いますので、担当者に相談してみると、意外と次のような方法で組めてしまう場合があります。

それは、住宅ローンを組む際に、不要なオプションを加えた金額で、見積もりを算出してもらう、という方法です。どんなオプションでも構いません、家具が買える程度の金額になれば良いのです。住宅ローンは、見積もりで組むものです。住宅を買ってから組むというものではありません。ですから、オプションをつけてローンを組み、それを別の用途に使うことは、不可能なことではありません。

もちろん、本来は住宅のためのローンですから、あまり高額なオプションはいけません。ギリギリ家具が買える程度の、安いオプションをつけるようにしてください。そうでなければ、やはり家具は別のローンを組む形になります。

そうは言っても、まずいのでは、という方もいらっしゃると思います。ですから、ローンを組む時に、その場で相談してください、と申します。多いお悩みですので、対応してくれる金融業者さんがあるのです。業者側としては、あなたに対する信頼さえ十分なら、他の業者でより高い金利で組まれるよりも、自社の低い金利で組まれたほうが、双方にとってメリットがあると判断されるケースもあるでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査が緩いの!?】簡単融資がモットーのカードローン会社紹介!! All Rights Reserved.